早漏 原因

MENU

自分の早漏の原因をいますぐ調べる方法

 

早漏の原因は1種類ではなく、何種類かあります。

 

また、それぞれの原因に応じて対策は異なります。

 

ですから、自分の早漏の原因を正しく把握しておかないと、
全く効果がない早漏対策をすることになりかねません

 

このサイトでは「自分の早漏の原因をいますぐ調べる方法」を
お教えますので、ぜひ参考にしてください。

 


早漏の4大原因とは?

 

早漏には4つのタイプがあります。

 

  • 過敏性早漏
  • 心因性早漏
  • ED性早漏
  • 衰弱性早漏

 

 

過敏性早漏とは、その名の通り、あそこが過敏であることが原因の早漏です。

 

人よりも敏感であり、少しでも擦ると出てしまうような人は、過敏性早漏の疑いがあります。

 

 

心因性早漏とは、メンタルが原因の早漏です。

 

メンタルといってもコンプレックスやトラウマの話ではありません。
SEXの時に興奮しやすいことをさします。

 

最近の研究では、早漏の人のほとんどは心因性だともいわれています。

 

 

ED性早漏とは、EDが原因の早漏です。

 

勃起力が乏しいと、早漏になります。

 

半勃起したペニスは、刺激に非常に弱く、
少しの摩擦でもイってしまうのです。

 

 

衰弱性早漏とは、射精閉鎖筋の衰えが原因の早漏です。

 

射精閉鎖筋とは、射精をコントロールする筋肉です。
ここは年齢とともに弱くなっていき、結果的に早漏になってしまうことがあります。

 

中高年の人に多いパターンです。

 

 

以上の

  • 過敏性早漏
  • 心因性早漏
  • ED性早漏
  • 衰弱性早漏

 

あなたがどれに当てはまるか?は次章でわかります。

 

 


この質問に答えるだけで、あなたの早漏の原因がわかる!

 

挿入前に、ペニスを触られていないのにイってしまった経験がありますか

 

はいこちらをクリック

 

いいえ→次の質問へ

 

 

包茎ですか?(仮性ふくむ)

 

はいこちらをクリック

 

いいえ→次の質問へ

 

 

勃ちが弱いですか?

 

はいこちらをクリック

 

いいえ→次の質問へ

 

 

おしっこをする時に切れが悪いですか?

 

はいこちらをクリック

 

いいえ→次の質問へ

 

 

お風呂で先っちょを洗う時に、感じますか?

 

はいこちらをクリック

 

いいえ→次の質問へ

 

 

あえぎ声や裸より、締め付けがキツい方がヤバいですか?

 

はいこちらをクリック

 

いいえこちらをクリック

 

 


あなたは過敏性早漏タイプ

 

過敏性早漏です。

 

過敏性早漏とは、ペニスが弱いことが原因です。

 

ペニスが弱い理由はさまざまなので特定するのは難しいです。

 

しかし、1つ言えるのは、包茎の人は過敏性早漏になりやすい
ということです。

 

 

包茎の人は皮がかぶっているので、
日常的に亀頭が刺激にさらされることは、ありません。
ですから、亀頭が刺激に弱くなるんです。

 

仮性包茎の人はなるべく皮をむいてオナニーをするようにする、
真性包茎の人は手術を検討するのがいいでしょう。

 

皮がむければ、亀頭が露出して摩擦をうけるようになるので、
徐々に刺激に強くなっていきます。

 

 

では、包茎ではないのに、ペニスが弱い人はどうすればいいのでしょうか。

 

オナニーのやり方を工夫するのがおすすめです。

 

包茎ではないのに刺激に弱いのは色々な原因が考えられますが、
一番多いのはオナニーのやり方に問題があるパターンです。

 

オナニーの時に、すぐに抜く癖があると、
刺激を受けると条件反射で射精するようになります。

 

ですから、オナニーでは早く抜く癖を改め、
なるべくイクのを我慢するようにする必要があります。

 

具体的なオナニーのやり方については、
こちらのAV男優のサイトに載っているので、見てください。

 

>>現役AV男優が教える早漏対策

 

 


あなたは心因性早漏タイプ

 

心因性早漏です。

 

ペニスが弱いのではなく、興奮しやすいのが原因です。

 

心因性早漏がいきすぎると、
興奮しただけで射精する場合もあります。
(いわば夢精と同じような現象です。)

 

欧米の研究機関によれば、早漏の50%以上が心因性早漏である
といわれています。

 

さらに、心因性早漏になる原因が遺伝であることもわかっています。
端的にいえば、心因性早漏の人は
興奮しやすい遺伝子をもっているとのこと。

 

遺伝が原因ですから治しようがないのは?
と思うかもしれません。

 

しかし、訓練によって治すこともできます。

 

 

これは、元早漏のAV男優から聞いた話です。

 

SEXの時に興奮をしずめるには、自分の興奮を客観的にみることが大事なのだそうです。

 

興奮している状態というのは、我を忘れて、目の前のことに心を奪われている状態です。
そんな時、一度冷静になり、自分がどういう状態なのか?を把握するのです。

 

そうすれば、興奮状態から上手く抜け出すことができます。

 

くわしくは、下記のAV男優のサイトに書いてあります。

 

>>AV男優スパーキー佐藤が教える早漏対策

 

 

 


あなたはED性早漏タイプ

 

ED性早漏です。

 

勃ちが悪いと早漏になります。

 

カチカチに硬いペニスは、刺激に強いです。

 

ぱんぱんに血流が送りこまれた海綿体が
防御壁になり、刺激から守ってくれるからです。

 

一方で、半立ちの柔らかいペニスは、刺激にめっぽう弱いです。

 

いわば防御壁がない状態なので、
少しでも刺激を受けると、もうイキそうになります。

 

ある有名AV男優も「半立ち状態が最もイキやすい」と言っています。

 

 

EDの人、あるいは勃起力に自信がない人は、
まずは勃ちを何とかしましょう。

 

勃ちがよくなれば早漏が治る可能性があります。

 

 

勃ちをよくするには何だかんだ、薬を飲むのが最強です。

 

バイアグラをはじめとしたED治療薬には、
ペニスへ血流をおくりこむ作用があり、飲むだけでギンギンになります。

 

深刻に悩んでいる場合は一度試してみてはどうでしょうか。

 

 


あなたは衰弱性早漏タイプ

 

衰弱性早漏です。

 

衰弱性つまり、体の衰えとともになる早漏のことです。

 

歳をとると、おしっこをする時に切れが悪くなりますが、
これは放尿をコントロールする筋肉が衰えているのが原因です。

 

放尿の筋肉と射精の筋肉は、同じ場所にあるため、
早漏になってしまう
ことがあります。

 

ですから、ここの筋肉を鍛える必要があります。

 

 

具体的にはPC筋トレーニングというのをやります。

 

おしりにキュッと力をいれるだけの簡単なトレーニングです。

 

以下のAV男優のサイトにやり方があるので、参考にしてください。

 

>>AV男優スパーキー佐藤が教える早漏対策